1. イレブントップ
  2. コラム
  3. 野球関連
  4. 「人気の体育系部活ランキング中学校の部活編(平成28年度)野球は何位にランクインでしょう?」野球ドリル問29(9月28日)

「人気の体育系部活ランキング中学校の部活編(平成28年度)野球は何位にランクインでしょう?」野球ドリル問29(9月28日)

「人気の体育系部活ランキング中学校の部活編(平成28年度)野球は何位にランクインでしょう?」野球ドリル問29(9月28日)
9月28日(木)の野球ドリル

人気の体育系部活ランキング中学校の部活編(平成28年度)があったので見ていると「へえ」と思いました。
ご自身の時代と現在と比べてみて下さい。
一部、空欄にしてあります。当てはまる競技を想像してみてください。

さて、野球は何位にランクインでしょう?

【男子】
1位:サッカー/227735人
2位:( )/185314人
3位:( )/175987人
4位:ソフトテニス/171397人
5位:卓球/148160人
6位:陸上競技/126111人
7位:バレーボール/56782人
8位:剣道/54177人
9位:バドミントン/46671人
10位:水泳/31923人

【女子】
1位:ソフトテニス/186931人
2位:( )/158073人
3位:( )/135500人
4位:卓球/95062人
5位:陸上競技/95062人
6位:バドミントン/87100人
7位:ソフトボール/41847人
8位:剣道/34692人
9位:水泳/16782人
10位:ハンドボール/11336人

答え

【男子】
1位:サッカー/227735人
2位:軟式野球/185314人
3位:バスケットボール/175987人
4位:ソフトテニス/171397人
5位:卓球/148160人
6位:陸上競技/126111人
7位:バレーボール/56782人
8位:剣道/54177人
9位:バドミントン/46671人
10位:水泳/31923人

【女子】
1位:ソフトテニス/186931人
2位:バレーボール/158073人
3位:バスケットボール/135500人
4位:卓球/95062人
5位:陸上競技/95062人
6位:バドミントン/87100人
7位:ソフトボール/41847人
8位:剣道/34692人
9位:水泳/16782人
10位:ハンドボール/11336人

野球離れという言葉を聞いて久しくたちますが、男子部活の人気、現在はサッカーが堂々の一位です。
男女問わず、バスケットボール、テニス、卓球、陸上競技が上位にランクされているあたり、性別問わず人気なのは地域の体育館で身近に触れる機会が多く、年齢層も幅広いことからかもしれませんね。

一方、野球ですが、日本でも野球人気が年々落ちてきていると指摘される中、発祥の地アメリカでも野球離れが進んでいるらしいのです。
大きな原因は初心者が始めるには「とっつきにくい」部分があるからではないかと思います。
野球とソフトボール以外の多くの球技は攻撃側がボールを持ち、攻撃側が相手のコートにボールを落としたり、ゴールにボールを入れたりすることで得点が入るというルールがほとんどだと思います。
すなわちボールを持っている側に主導権があるわけです。

ところが、野球やソフトボールの場合、攻撃側(得点を得られる方)が持っているのはバットで、得点方法はランナーが1塁・2塁・3塁・本塁と4つの塁をすべて踏んで1得点となります。
ボールをどうこうして得点する競技ではなく、守備側の持っているボールをどう対処して得点するかという競技です。
しかも守備側にボールの主導権がある球技は球技の中にあって、珍しいスポーツなわけです。

これからスポーツをしようと思っている子にとって、ルールがとっつきにくい競技なわけです。
この記事について問い合わせをする
このエントリーをはてなブックマークに追加
いいね!をすると最新野球情報や新商品のお知らせを受け取れます!
札幌市白石区の野球用品店「イレブン」。札幌市内で唯一のクボタスラッガー・ハタケヤマの専門店でもあり、大型店や他店ではなかなか見かけない商品も多数お取り扱いしております。
※当サイトではおすすめ商品・情報のみを掲載しております