1. イレブントップ
  2. イレブン杯
  3. イレブン杯(野球)
  4. 第16回イレブン杯決勝大会 決勝戦。3連覇のかかる打撃の北陽中学校か?初優勝を狙う粘りの栄中学校か?

第16回イレブン杯決勝大会 決勝戦。3連覇のかかる打撃の北陽中学校か?初優勝を狙う粘りの栄中学校か?

第16回イレブン杯決勝大会 決勝戦。3連覇のかかる打撃の北陽中学校か?初優勝を狙う粘りの栄中学校か?
第16回イレブン杯争奪中学校軟式野球大会 決勝戦

栄中学校(東区)対 北陽中学校(北区)
123456789
栄 000000
北陽0062-8

北陽中学校の強さが目立つ試合結果となってしましました。
初回より先頭打者が出塁しチャンスを作る北陽中学校に対し、決勝戦の北陽中学校先発、白蓋投手にきっちりと抑えられる栄打線。
2回まで何とか0点に抑えるも迎えた3回

1・2回に続き、3回も先頭打者が出塁します。
8番高橋選手がセンター前ヒットで出塁すると9番遠藤選手が、きっちりとランナーを送りワンアウト2塁と得点圏にランナーを進めます。
そこから2連打、フォアボールを挟み6連続出塁、長短打含め4安打をあげ、この回に一挙6得点

さらに次の回、またも先頭打者9番遠藤選手がセンター前ヒットで出塁すると栄守備陣の集中力が切れたのか、続く1番木村選手にストレートのフォアボールを与え、さらに守備野選とノーアウト満塁。
ここで3番白蓋選手と5番鈴木選手が外野に犠牲フライを打ち、2得点で勝負あり。

投げては白蓋→赤城の完封リレーで打たれたヒットも5回の1本と完ぺきな内容。
大会規定により北陽中学校が8-0の5回コールドで栄中学校を下し、イレブン杯3連覇を達成しました。

栄中学校のスコアブック

北陽中学校のスコアブック


結果発表

【優 勝】札幌北陽中学校(3年連続4回目)
【準優勝】札幌栄中学校
【3 位】札幌清田中学校・北白石中学校  

となりました。なお、

【最優秀選手賞(MVP)】札幌北陽中学校:長澤 諒 二塁手
受賞理由:準決勝での、取れなければサヨナラ負けのピンチで後方の難しいフライを死守し、決勝戦では先制の2点タイムリーツーベースを放つなど、攻守にわたってチームの勝利に貢献したプレーがさえわたっていたため、満場一致で決まりました。

【優秀選手賞】札幌栄中学校:水野 和晃 投手
受賞理由:準決勝で、打たれながらも粘りのピッチングで7イニングを2失点に抑え、同試合で2安打と投打での活躍が光ったため。

【優 勝】札幌北陽中学校
【優 勝】札幌北陽中学校

【準優勝】札幌栄中学校
【準優勝】札幌栄中学校

以上で平成29年度、第16回イレブン杯の全日程及び、大会結果の発表を終わります。

イレブン杯の収支報告

【収入の部】
参加料:4,000円×36チーム=144,000円

【支出の部】
会場運営費 

厚別北会場 :12,000円
平岸会場  :13,000円
もみじ台会場: 9,000円
北野会場  : 9,000円
東月寒会場 :12,000円
柏会場   :12,000円
清田会場  :24,000円(1・2回戦、3・準々決勝、2会場分)
真栄会場  :12,000円
宮の森会場 :12,000円
西岡会場  :12,000円

予選会場運営費合計:△127,000円
決勝大会審判費:2,000円×4名=△8,000円
決勝大会の昼食費=△10,000円
その他(ロージン・メンバー表・決勝大会の試合球他)=△9,200円
合計:△154,200円

(収入:144,000円)-(支出:154,200円)=△10,200円
※マイナス分は弊社負担分です。
この記事について問い合わせをする
このエントリーをはてなブックマークに追加
いいね!をすると最新野球情報や新商品のお知らせを受け取れます!
札幌市白石区の野球用品店「イレブン」。札幌市内で唯一のクボタスラッガー・ハタケヤマの専門店でもあり、大型店や他店ではなかなか見かけない商品も多数お取り扱いしております。
※当サイトではおすすめ商品・情報のみを掲載しております