1. イレブントップ
  2. コラム
  3. 野球のルール
  4. 守備
  5. 「三遊間へ転がった打球にショートがグラブを投げたら直撃。このプレイに対する審判の判定は?」野球ドリル問12(9月11日)

「三遊間へ転がった打球にショートがグラブを投げたら直撃。このプレイに対する審判の判定は?」野球ドリル問12(9月11日)

「三遊間へ転がった打球にショートがグラブを投げたら直撃。このプレイに対する審判の判定は?」野球ドリル問12(9月11日)
9月11日(月)の野球ドリル

ワンアウト1塁のケースで、打球が三遊間へ転がりました。
守っているショートがグラブを打球に向かって放ったところ、グラブに直撃。
ただ、どこにも投げることが出来なかったので、1・3塁のケースになりました。このプレイに対して審判団が協議をしました。
さて、結末は?

答え

朝野球の試合でまれに見たことがありますが、グラブに当てたところを見たことはありません。
当たるとどうなるか?

野球規則7.05(C)3個の塁を与えられる場合

野手が故意にグラブを投げてフェアボールに触れさせた場合、とあります。
どんなことがあっても打球にグラブや帽子は投げつけないでください。
当たってしまうと「3つの安全進塁権が発生」してしまいます。
この記事について問い合わせをする
このエントリーをはてなブックマークに追加
いいね!をすると最新野球情報や新商品のお知らせを受け取れます!
札幌市白石区の野球用品店「イレブン」。札幌市内で唯一のクボタスラッガー・ハタケヤマの専門店でもあり、大型店や他店ではなかなか見かけない商品も多数お取り扱いしております。
※当サイトではおすすめ商品・情報のみを掲載しております
野球 トレーニング コラム キャンペーン ニュース ソフトボール サッカー ショップ イレブン杯 修理・メンテナンス マーク加工